MIMCのチーク

*ミネラルカラーチーク

厳選されたミネラルが紫外線からお肌を守ってくれるんです。特に頬の部分って一番紫外線があたりやすいですよね。なのでより一層気を使って作ってます。

付け方も簡単。容器とパフが一体となってますから、片手でポンポンでおしまい。鏡もついてるから、外でのお化粧直しにも便利です。

カラーもバリエーションが豊富です。日本人の肌の色を美しく見せてくれるようにプロのメイクアップアーティストたちが厳選しました。

優しく柔らかい印象をつけたいときはミルキーピンク。

女性の魅力を引き出してくれるフレッシュアプリコット。

少し日に焼けた肌にはテラコッタ

などなど、肌の色、また時と場所に合わせて自分らしさを演出するに欠かせないチークですよ。

*ミネラルクリーミーチーク

クリーミータイプのチークって失敗したらどうしよう・・と心配のあなたにも大丈夫なMIMCのミネラルクリーミーチークです。

指にとってそーっと頬骨にそってなでるだけ。ま、多少の慣れは必要かもしれませんが、そう難しくもなさそうです。

マンゴーバターやオーガニックアルガンオイルなどの成分でつやつやした頬になれますよ。もちろん保湿力も優れていますからエイジングケアにもおススメです。

自然な仕上がりになるというところも良いですよね。4つのカラーから選んで、顔の7変化を楽しんでも良いかもしれませんよ。ナイトアイボーテ

バルクオムが市販されているところは半端な​い

☆バルクオムの半端ない市販状況

今話題のバルクオム(BULK HOMME) 、市販されているか調べてみましたが、いやー。

 市販されているのレベルではなかった!
 2015年11月の段階で、百もの拠点で売られていました。
 それも主としてロフト系。

 生活雑貨を扱うチェーンストアの中では東急ハンズと並ぶ大手中の大手。
 そしてそのライバルたる、東急ハンズ系でも販売されていました。

 けれど日本各地全ての町に、ロフトやハンズがあるわけではありません。

 近くにない方はあきらめるの?
 交通費も使って購入?
 それはあんまりです!!
 とお嘆きのあなた。
 その必要はないんです。
 だって通販で買えるのですもの!
 それもAmazon、楽天より、自社通販が断然安い!
 お笑い芸人さんでなくてもここは一発歌いたくなりますね。

☆市販よりお得な自社販って?

Amazonより
楽天より
自社販オトクー!

 どの程度オトクなのでしょうか。

①とうぜんのように割引!

 バルクオム三点セット
 
 洗顔料/化粧水/乳液/

 が、定価から1割オフ!

②お試し500円コースもある!

 上記三点セット~七日くらい使えるよ!~がワンコイン!

 やっぱりお試しはしたいですよね。 
 コンプリートコース用だとおまけもつくし、こういうサービスはやはりバルクオム自体の公式通販でないとね…

☆市販先からみる”今の時代”の男のスキンケア

 こういう商品が続々出ている。
 売れて人気もある。
 今はまさにそういう時代なんですね。
 かつてスキンケアが女性の専売特許だったなんて、今はもう夢のまた夢。
 ニューハーフ、芸能人、一般男性も気にする時代。
 私が調べて一番びっくりしたのは、 QUOMISTにあることでした。
 かつてのソニープラザ、改称してPLAZA、さらに改称してQUOMIST。
 世界の雑貨を扱ってきたエキスパートなテナントが、身だしなみに気を遣う、大人のオトコのためのスキンケア、ボディケアアイテムを集めたこと自体がまさに時代の動きですよね。

 理・美容室に置かれているのも、エステ店に置かれているのも、時代の流れを感じさせてくれます。
 どちらも女性の専科でしたからね…
 男性たちは女性が思う以上に、ご自分の肌をいたわりたいのですね。

では男性は自分の肌の
どんなところをいたわりたいのでしょうか?

☆男性の肌のここを変えたい!

 私の周辺の面々は、こんな感じで言っていました。
 いわく、洗顔後、肌が突っ張る。
 いわく、肌荒れしやすい。
 脂ぎってる自分がいやとか、テカリがいやとか。
 脂取り紙の良し悪しに、一家言持ってる男性までもいて、本当に時代は変わったのだとわかります。

 乾燥して粉を吹くような肌も、脂ギトギトも女性はイヤがります。
 清潔感や印象だけの問題でなく、肌トラブルの積み重なりは、肌の老化をみるみる加速させてゆき、自分だけ同年代よりオジンにみえるという、情けない感じを加速します。
 必要なのは正しい保湿、正しい加水、汚れ落とし。
 バルクオムはいつでもそれを、適正な形でお手伝いします。
 “男にスキンケアは必要ない”の時代は終わりました。
 正しいケアでトノガタも、若々しい肌を保ちましょう。
二重になりたい